普段から使える教育技法

アクティブラーニングでは必ず振り返りして、記憶効率を高めよう

投稿日:2017-11-01 更新日:

アクティブラーニングでは必ず振り返りして、記憶効率を高めよう

アクティブラーニングの学びは「振り返り」により活性化します。子供たちはより高い理解度を得る。

しかし振り返る理由がわかっていないと、良い効果は発揮できません。

振り返りは3つの効果を生むのです。

アクティブラーニングの振り返りが大切なわけ

1.学びの質向上は振り返りが命

アクティブラーニングは学習方法です。学習は無目的に行なわない。知識を習得する、能力を高めるなど、必ず目標がある

「経験」と「行動」が学びを作る

学習とは経験によって行動を変化させること。「レバーを押したら餌が出る」など、欲求の充足や不満の解消など、生理的・社会的に適応することをめざす。

アクティブラーニングを学習の定義に当てはめると、

  • 活動(アクティビティ)=経験をする=インプット
  • 振り返り=行動に移す=アウトプット

活動をしてインプットを得たら、振り返りをしてアウトプットをする。それが行動の変化につながります。

振り返りは学びを確かめられるので「自分はうまくやれている」という、自己効力感を得れる。

勉強が楽しくなるので、知的探究心が生まれる。その繰り返しで学びがどんどん深くなり、ふに落ちる理解につながります。

振り返りは記憶を定着させる

振り返りをすることで、記憶の第一段階「符号化」の質が向上します。

符号化とは経験(刺激)をいつでも思い出せる状態にし、記憶していく過程を表す。効率よく覚えるためには、覚えたことを定着させる方法に工夫が必要です。

振り返りは記憶の定着に効果を発揮する。

活動・振り返り共にユニークかつ効果的な手法を用いることで、記憶の質を向上させ、覚える時間の短縮につながります。

記憶の区分から確かめる

意味記憶、エピソード記憶

意味記憶エピソード記憶という記憶の一種があります。

アクティブラーニングは、エピソード記憶を用いた記憶を得意とする。

参照:意味記憶に依存しないアクティブラーニングが効果的な理由4つ

振り返りとはアウトプットをする事です。活動の過程でエピソード記憶は、振り返りで意味記憶と合わせて学習される。

2つの覚え方が相乗効果をもたらし、長く忘れにくい記憶になります。

  • 振り返りは学習の基礎原理を生かしている
  • 振り返りは覚える時間の短縮になる
  • 振り返りは長く忘れない記憶を作る

2.学びとともに成長する子供の心

学級文化

振り返りは学びだけではなくも確かめます。

体験をする過程が、自分と友だちの思いに気づきやすくなる。子どもたちは振り返りで心に向き合い豊かな感情が育つ。

豊かな感情を持った子供たちが、学級をよりよく変化させる。落ち着いた学級文化は、学びの効率を高めます。

心に向き合いやすい枠づくりを先生がサポートする。観点を明確にし、ワークシートなどを活用するなどできることは多い。自分に向き合い、学びを深められる環境づくりが大切ですね。

  • 学級への向き合い方が良くなる
  • 振り返りを効果的にする枠作りをしよう

3.授業と評価を支えるデータを得る

子供たちが振り返りをすることで、先生は多彩なデータを入手できます。

様子を観察するだけではわからなかったことが、ワークシートや発表によって見えてくる。その気づきを用いて次の授業を良くするように取り組みます。

今後は質的な評価が重視されるので、振り返りで得たデータは先生の助けになります。

評価に生かす

  • 振り返りで得たデータが、授業改善に役立つ
  • 振り返りは質を評価する重要なデータになりえる

まとめ

アクティブラーニングの振り返りの効果はこのようにまとめられます。

  • 子供たちは人間的な成長と共に、質の高い学習をする
  • 先生は観察・改善を繰り返し、子どもたちと共に成長する

アクティブラーニングは自由度が高く、振り返りの手法が数多くあります。はじめは授業づくりが大変ですが、

苦労して積み上げた手法は一生の宝ものになりますね!

  • この記事を書いた人

やくしじ

自己成長を支援するブロガー&カウンセラー。心理学検定特一級。アル中で夢を断念し引きこもる。しかし教育の仕事で社会復帰して貢献の喜びを知り復活。主体的な考えを育む・努力を味方にする・性格の悩みを解消するなどの支援を提供中です。期間限定で相談無料。気軽にDMしてね!自分自身と社会に向き合い、素敵な未来を育む人と出会いたい。 詳しいプロフィールはこちら

-普段から使える教育技法

Copyright© きみろーる|メタ認知を鍛え自己成長を目指すユニークな心理学ブログ , 2019 All Rights Reserved.